2019年5月1日
rallychallenge

ワークスチューニンググループ4社(NISMO・STI・無限・TRD)による
「ワークスチューニング・サーキットデイ2019 Rd2」開催のご案内

rallychallenge


 ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(NISMO) スバルテクニカインターナショナル株式会社(STI)、株式会社M-TEC(無限)、株式会社トヨタカスタマイジング&デベロップメント(TRD)の4社で構成するワークスチューニンググループは、お客様とともに「楽しくサーキットを走る」をテーマとした、「ワークスチューニング・サーキットデイ2019 Rd2」をTSタカタサーキットにて開催します。

 当イベントは、2011年の初開催からこれまで22回開催し、参加された皆様からリーズナブルな参加費と充実した内容で好評を頂いているサーキット走行会です。2019年は既にRd1美浜サーキットの募集が 開始され、参加枠いっぱいのお申込みを受付ました。Rd2は広島県安芸高田市のTSタカタサーキットで開催。ワークスチューニング・サーキットデイとしては、昨年がTSタカタサーキットでの初開催となりましたが、当日はあいにくの雨模様にもかかわらず見学者も含め多くの方に来場いただきました。2回目となる2019年は6月8日(土)の開催、参加受付は5月1日(水)から開始となります。注目の講師陣には無限が野尻智紀選手、STIが山内英輝選手、NISMOがロニー・クインタレッリ選手、千代勝正選手、TRDが国本雄資選手と豪華な布陣を予定。パドックスペースの関係から参加募集台数は60台とサーキットデイ最小となりますので早めに申込ください。参加台数が少ない分、各講師陣からのレクチャーやコミュニケーション等が取りやすいというメリットがあります。
 その他、講師陣がドライブする各社デモカーでの*1同乗走行や皆さんの駐車スペースに伺って愛車談義などに花を咲かせるパドックウォーク、お子様向けのキッズルームや全講師陣と一緒に記念撮影ができるキッズ撮影会などワークスチューニング・サーキットデイならではのコンテンツがたくさん用意されています。ご家族揃ってサーキットでの一日をお楽しみください。

*1レーシングドライバーによる同乗走行は参加者以外の同伴者や見学者も抽選で体験が可能です。(対象は中学生以上となります)

■「ワークスチューニング・サーキットデイ 2019 Rd.2」 開催内容
開催日  6月8日(土) 
開催場所 TSタカタサーキット 広島県安芸高田市高宮町原田1378-2  http://www.ts-takata.com/
募集台数 60台 
参加申込期間 5/1~5/25

クラス

走行回数

参加料(税込)

参加資格

参加車両

エンジョイクラス2

2

6,000円

普通免許所持者

日産車、スバル車、ホンダ車、トヨタ(レクサス含む)車でナンバー付きの保安基準適合車両

ベーシッククラス

2

8,000円

チャレンジクラス

3

12,000円

エンジョイクラスは主催者による公式タイム計測は行いませんが、ヘルメットやグローブなどの安全装備品のレンタルが可能です。 


2019年の参加規定や各募集クラスの詳細、持参する装備、申し込み方法などは下記webサイトにて確認ください。
ワークスチューニング・サーキットデイ  http://www.procrews.co.jp/workstuning/  
参加講師やデモカー、サーキットごとの特別イベントなどの詳細も同サイト内に順次掲載していきます。

2019年ワークスチューニング・サーキットデイ Rd2以降の開催スケジュールは以下となります。
Rd3 9月1日(土) 袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県) 募集台数 160台(参加申込期間7/24~8/17)
Rd4 10月5日(土) HSR九州((熊本県菊池郡) 募集台数 108台(参加申込期間8/28~9/21)